新開発技術

キーワード :   

※スペースで区切ると、複数のキーワードによる検索ができます。

導入メリット

技術区分

1-10件表示 / 417

コストダウン   ランニングコスト削減   工法転換   軽量化  

樹脂製モックアップ製作へ活用。カットモデルを樹脂で製作し軽量化を図る目的で、リアルなチタン焼け具合を樹脂への加飾で再現をした。金属調の意匠を樹脂製でも製作出来ることで大幅な軽量化とコスト削減が可能。

工法転換   工程短縮 / 工数削減   新素材対応   納期短縮   金型  

3Dプリント 樹脂型デジタルモールド・プレス技術を活用した「プレス版/IoT”ブレイン”金型」共同開発を開始スワニー と中辻金型工業、LIGHTz、O2、IBUKI の全5社の技術と ノウハウ を集結...

材質転換   新素材対応   新素材開発   溶接  

近年、フルイ(篩)業界も衛生的概念から、木製のフレームではなく、プラスチック製(フードグレード適応)を使用する傾向にあります。その為、弊社も流れに乗り遅れない為に開発しました。通常のプラスチック製のフ...

工法転換   材質転換   高機能化   納期短縮   品質向上  

新製品・新サービスをスタートアップするにあたり、コストは勿論のこと、スピード・量産化の実現可能性など、多くのことを検討する必要があります。 試作を計画的かつ迅速に進めるため、加工者目線での見解を取り...

ランニングコスト削減   納期短縮   品質向上  

昨今、地震や異常気象などの自然災害・少子高齢化による人手不足・後継者不在など、事業を継続するにあたり数多くのリスクが顕在化しています。 BCP対策(事業継続計画)の策定の必要性が高まる中、特に中小企...

コストダウン   イニシャルコスト削減   工程短縮 / 工数削減   省エネルギー化  

切断、折曲げの2つのシステムを1台に集約することで、低コスト、省スペースを実現。手動タイプで電力不要。 設置場所を問わず、環境にやさしい。

コストダウン   軽量化   切削加工   めっき  

展示や説明用モデルとして軽く使いやすいカットモデルを実現するため、当社の得意としている樹脂加工と加飾処理を複合した、超軽量カットモデルを製作致しました。

高機能化   切削加工  

品質向上   強度向上  

装飾・見た目・補強

強度向上   部材の結合  

船の補強・デザイン性

1-10件表示 / 417

新規会員登録